TOP
無料体験申し込み
無料体験申し込み

Form

無料体験会

Flow

無料体験会の流れ

約1時間半

当日の流れの説明

当日の流れや体験中のルールについて説明します。緊張していると思うので少し体を動かして遊びます。

ロボットの説明

無料体験会で使用するロボットの説明を行い、ロボットを動かすのに必要な仕組みも学習します。わからないことがあったら聞いてくださいね。

ロボットの製作開始!

組み立て書見ながら、課題のロボットをみんなで組み立てていきます。パーツを差し込む位置がズレるだけでうまく動かないこともあります。しっかり組み立て書を見るので集中力が発揮される場面です!

プログラミング

ロボットが完成したら、プログラミングをして動かしていきます。モーターの回転の速さ、向きを変えてみたりなどロボットの動きを想像しながら一つ一つプログラミングを組み立てていきます。順序立てて考えていくことで論理的思考力が身に付く場面です。

実験・改良

センサーを付けたら、どうなるんだろう?仕組みを確認して実験を行っていきます。必要であればプログラミングを改良し、さらにうまく動くようにします。創造力が発揮され、オリジナルのロボットの誕生です!

振り返り・発表会

実験結果をまとめ、オリジナルロボットの発表です。最後に終わりのあいさつ、アンケートを行って無料体験会終了です。

約1時間半

StudyMaterial

世界品質の教材

興味を持って楽しむこと、そしてやったことの成果が「見える」「体感できる」
ロボットを組み立てプログラミングして動かす。
自分で手を動かしつくりあげることで高い意欲と集中力をもって主体性に取り組むことができます。
先進テクノロジーへの理解をはじめ、創造力や論理的思考力、問題解決力など、
時代を超えて普遍的に必要な力を養うことができる教材です。

レゴ®WeDo2.0は、レゴ ブロックを組み立て、プログラミングで実際に動かすことできる小学生向けの教材です。 タブレットやパソコンにソフトウェアをインストールするだけでプログラミングを始めることができます。意図する活動を実現するための動きを考え、動かすといった一連のプロセスを通して、アイデアを形にする力や問題解決力や表現力の育てます。
※01キッズベーシックで使用します。
レゴ社とMIT(米国マサチューセッツ工科大学)が共同開発されました。小学校から大学まで、世界中で50,000を越す教育機関で採用されています。自分でつくったプログラムがロボットの動きで見えることにより学習意欲が高まります。変更が容易なので、トライアンドエラーを繰り返しながら楽しく学習し、問題解決力を育てます。
※01キッズアドバンスで使用します。

Form

無料体験会のお申込みフォーム

初級コース
『ワニってどんな動物?』

ワニの生態ついて学び、レゴブロックでワニを作成します。プログラミングでワニの動きを再現します。

中級コース
『コマを回してみよう!』

コマが回る仕組みをプログラミングを通して学びます。

上級コース
『バスケットボールゲームを作ろう!』

どうすればゴールに入るのかをプログラミングを通して考察・実験を行い、分析力を養います。

必須 参加コース
必須 参加される希望日
必須 保護者の方の氏名
フリガナ
必須 メールアドレス
必須 電話番号
必須 参加者様お名前[お1人目]
参加者様フリガナ[お1人目]
必須 学年[お1人目]
参加者様お名前[お2人目]
参加者様フリガナ[お2人目]
学年[お2人目]
どこで知りましたか? チラシ知人の紹介ホームページを見てSNSを見てその他
備考

必須 参加コース
必須 参加される希望日
必須 お名前
フリガナ
必須 メールアドレス
必須 電話番号
必須 年齢
どこで知りましたか? チラシ知人の紹介ホームページを見てSNSを見てその他
備考