TOP
無料体験申し込み
無料体験申し込み

teaching materials

教材紹介

StudyMaterial

世界品質の教材

興味を持って楽しむこと、そしてやったことの成果が「見える」「体感できる」
ロボットを組み立てプログラミングして動かす。
自分で手を動かしつくりあげることで高い意欲と集中力をもって主体性に取り組むことができます。
先進テクノロジーへの理解をはじめ、創造力や論理的思考力、問題解決力など、
時代を超えて普遍的に必要な力を養うことができる教材です。

about

レゴ®WeDo 2.0とは

レゴ® WeDo2.0は、レゴ社の教育部門であるレゴ® エデュケーションが提供するプログラミング学習教材です。
LEGOを組み立て、動かすことで、プログラミング的思考を身につけることができます。

parts

パーツ紹介

ブロックパーツ数280ものパーツ、モーター、センサーを組み合わせて、
さまざまなロボットを作成していきます。

ブロックパーツ数 280Pcs

年齢に適した組み立てレベルで子どもたちの興味を引くカラフルなブロック

スマートハブ

作成したプログラムをBluetoothでスマートハブに通信しモーター制御とセンサー計測を行うWeDo 2.0の心臓部

パワーモーター

10段階の速さで動かすことができるモーター

モーションセンサー

15cm以内にある物体を感知するセンサー

チルトセンサー

傾きや揺れを感知するセンサー

flow

学習の流れ

Step.1 組み立て

組立図をもとに、
ロボットを組みたてよう!

組み立て図をもとに、レゴを組み立てて、ロボットを作っていきます。組み合わせ次第でさまざまなロボットを作ることができます。
完成図のプロセスを考えながら作ることで、思考力を育てていきます。

組み立て

Step.2 プログラム

専用アプリでプログラムを
実装しよう!

ロボットが完成したら、wedo2.0と専用アプリでプログラムを実装します。ロボットの動きを想像しながら、1つずつプログラミングを組み立てていきます。どんな動きをするんだろう?思い通りに動かないぞ?教えるのは簡単ですが、何度もトライ&エラーを自分で行っていくことで問題解決能力を身につけていってほしいと思っています。

プログラム

Step.3 動かす

プログラムを実行し、
ロボットを動かそう!

ロボットを動かすプログラムを実装したら、いよいよ動かしていきます。プログラムを組み合わせて、ロボットを自由自在に動かしてみましょう!動かしたあとには、どういう動きをするブロックか発表をしてもらいます。

about

レゴ®マインドストーム ®EV3とは

「LEGO®」社と、米国「マサチューセッツ工科大学(MIT)」で共同開発されたプログラミングロボット教材です。
ロボットを動かすことで、論理的思考力、問題解決力、創造力を育むことができます。

parts

パーツ紹介

7種類のパーツを組み合わせ、高機能なインターフェイスとセンサーで
様々な動きを再現します。

インタラクティブ
サーボモーターL

インテリジェント
ブロックEV3

インタラクティブ
サーボモーターM

タッチセンサー

ジャイロセンサー

カラーセンサー

超音波センサー

flow

学習の流れ

Step.1 組み立て

組立図をもとに、
ロボットを組みたてよう!

組み立て図をもとに、ロボットの仕組みを理解しながら、ロボットを組み立てていきます。

組み立て

Step.2 プログラム

プログラムを
実装しよう!

ロボットを組み立てて、モーター、センサーを使いながら、モノをつかんだり、さまざまな動きをプログラミングしていきます。

プログラム

Step.3 動かす

プログラムを実行し、
ロボットを動かそう!

ロボットを動かすプログラムを実装したら、いよいよ、動かしていきます。プログラムを組み合わせて、ロボットを自由自在に動かしてみましょう!

動かす
プログラミング教室無料体験会